お葬式のマナー2 ヘアスタイル女性編

2018.05.10

お葬式のマナー2 ヘアスタイル女性編

こんにちは!
香川県東かがわ市の葬祭ホール メモリアルホールです。

本日はご葬儀の女性のヘアスタイルマナーについてお伝え致します。

前回の髪型編をもう少し深く掘り下げて記載しますので、お葬式の時のヘアスタイルにお悩みの方はぜひご参考になさって下さいね。
特にロングヘアーの方は、どこまでOKなのか?お悩みの方も多いはずです。

☆ロングヘアー、ショートヘアー共通で気をつけたい事
【まず茶髪や金髪は厳禁です。】
流行の色(メッシュカラーやインナーカラーなど)ももちろんNG。
黒髪以外の方は必ず黒のカラースプレーで1日だけで良いので染めましょう。
(葬儀だけでなく、お通夜、法要の際も同様です)
暗めの茶髪の方はそのまま参列される方もおられますが、黒髪で参列されるのが本来のマナーです。

【ヘアアクセサリーは必ず黒】
髪を止めるヘアピンやクリップは必ず黒を使用しましょう。
飾りが付いている物や、光り物が付いている物はもちろんNG。
子供さんのヘアアクセサリー(ヘアゴムやヘアピン)のキャラクターなども厳禁です。
黒もしくは茶色のヘアゴムやヘアピンを使用しましょう。

☆ロングヘアーの方で気をつけたい事
【髪を結ぶ位置】
基本は後ろで一つくくりが一番ベストです。
編み込みやシニヨンも流行ですが、マナー違反です。
お葬式は故人を偲ぶものですので、華やかさや優雅さは必要ありません。
横くくりにされる方もいらっしゃいますが、こちらはグレーゾーンですので、避けた方が無難です。
くくる位置は耳より下くらいの位置で。

「一つくくりなんてダサい!」と思われる方もおられるかもしれませんが、お葬式の時は落ち着きすぎた感じであればある程マナーに沿っております。

本日のご葬儀でのマナーはいかがでしたか?
ご葬儀に関する「こんな事が知りたい!」「こんな時はどうするの?」などご相談がございましたら、ぜひ教えて下さいね!